消費者金融は安全?正しく金融会社を選ぶコツ

消費者金融は危険という印象を過去に持っていた人も多いそうです。しかし今は多くの会社が銀行の傘下に入っていることや、銀行でも同じようなサービスの利用ができるようになったことから、消費者金融は危険な会社ではないという認識も広がってきているかと思います。


安全な会社、消費者金融

多くの消費者金融は非常に安全な会社です。過去に危険といわれることが多かったのは、貸金業法が改正される前の金利の設定などが上限金利以上、刑罰対象ではないグレーゾーン金利と呼ばれる金利で貸し付けを行っていたことが原因だと言われています。このお金は完済から10年以内に請求すれば、キチンと支払い過ぎている分の返金を行ってもらえますから、不安な人は問い合わせを行う、専門家に相談するといいでしょう。


危険な会社に巻き込まれたら?

まず巻き込まれる前に、090金融と呼ばれるような携帯電話番号の金融機関などからお金を絶対に借りないこと、市区町村に登録のない金融機関で借り入れを行わないことが大切です。万が一でも巻き込まれてしまったら、利息の設定や現時点で被害が有る無し、にかかわらず警察に相談しましょう。国や市区町に許可を得ずに経営している時点で、違法な存在なので通報を行ってください。

This entry was posted in 消費者金融. Bookmark the permalink.

Comments are closed.