初めての消費者金融

初めて消費者金融に申し込んだ時の理由を、皆さんの体験談を元にまとめてみました。


初めて消費者金融に申し込んだ理由

H・Tさん(会社員・30代)
「営業マンとして働いていた時に、ちょっとした休憩と息抜きを兼ねてパチンコをやることがありました。それで見事にギャンブルにハマってしまい、気が付けばお金を借りないと生活できない状態になってしまっていました。なので、致し方なく、って感じです」
R・Uさん(フリーター・20代)
「夢を追いかけて上京したのは良いけれど、準備不足であっという間にお金が足りなくなってしまったからです。初めての一人暮らしで、こっちには友達もいないから誰にも相談できず、お金貸してくれなんて両親に行ったら連れ戻されることが目に見えていたので、消費者金融で借りるしかなかった」


真面目な人も借りている

A・Sさん(主婦・40代)
「不況の煽りを受けて、主人のボーナスが全部カットになってしまい、いきなり生活レベルを下げることが難しく(特に子供が)、ボーナスカットになった直後の年は、家計のやりくりが上手くできずに消費者金融さんでお金を貸していただきました。
今では無事返済も終わり、ボーナスがない中でのやりくりにも慣れ、生活は安定しました。あの時貸していただけて本当に感謝しています。ですが、2度と借りなくて済むように、これからも気を引き締めてやりくりします」

This entry was posted in 消費者金融. Bookmark the permalink.

Comments are closed.